a seed of sanctuary

初めての投稿です。

ブログやホームページ、処々に変更を加えたくなったということは、自らの意識が進化、変化したということだろう・・・と思いつつ、こんなことやってる場合か? とツッコミつつ(笑)

いや、しかし、やりたいと思ったらやってしまうしかない。

雨のお休み、ヨガに行くのもなんだかちょっとかったるいし、こうして黙々と作業をするのに向いている。

クリスタル講座のテキストも大枠が出来てきているし。

なんて感じで、様々に刷新の時期を迎えています。

7月に入って少し意識が軽くなっている気がするし、クリスタル講座を私が自分で出来るんだ!  という思いが、ゆとりと自信を与えてくれたのかも知れない。いやいや、信先生には本当に感謝。私のお尻を蹴飛ばしてくれて本当にヨカッタ(笑)

 

IMG_6884

5月くらいだっただろうか、クリスタルショップの売り上げが伸びない時期があって、これは一体どうしたことだろう?  と思い悩んでいると、サロンの石たちから意識がズバンと飛び込んで来た。

” クリスタルの叡智を伝える ” のだと。

あぁ、これは、石を売ってるだけじゃないってことなんだろう。そうは感じつつも、こんなに総合的な講座へと展開することが出来るとは思いも寄らなかった。

しかし、私がクリスタルを通じて何を伝えたいか?  クリスタルを扱う者として何をベースにしてもらいたいか? そう思ったら、北住先生から学んだ宇宙講座の物理天文自然科学的な内容と、処々の先生方に学んだ形而上学的クリスタルワークの世界、そして私自身がインスピレーションとして受け取るクリスタルからの直観型なダウンロード情報、瞑想ワークやサロンセッションで見せてもらう様々なヴィジュアルや魂の記憶たち。

それらすべてが繋がっていることを伝えたいと。

それが出来たらきっと、自らのやり方や意識の在り方で独自にクリスタルと関わることが出来るようになるんじゃないか。

そうだ、私がやりたいのはそういうことだ。

それぞれが、自ずからクリスタルと魂を繋いでインスピレーションや直観、ドリームワークなど自分のやり方でクリスタルとの関り方を構築したり、自分に必要なクリスタルがやってくるような意識のフローを育めたりする自律的なクリスタルとの関係性の構築。

時代はもうそういうところへ来ているのだろう。

私がクリスタルと関わり始めた頃はまだまだ、誰かが構築したワークややり方を一切曲げず、メソッドに従うことが求められていたけれど、もう今は違うんじゃないかと。

先人の掘り進めたクリスタルワールドとの関係性に敬意を払いつつ、そのエッセンスを受け継ぎつつ、オリジナルのスタイルで自由に関わって行く方が私は好きかな。

だから、そのための学びを。

そのためには、宇宙の成り立ちから地球の成り立ち、人間の創成から意識の進化発展、そこにクリスタルがどう絡んでいたのかから見直して行くことが必要なんだと思う。

そこから発展した人間とクリスタルの関係性、アトランティスやレムリアのお話も交えつつ、色や神聖幾何学の世界、はたまた占星術の世界も関連してくるだろうし、あぁ、やっぱり、クリスタルを通じると私は一番しっくりと自分のやりたいことが統合されていく。

きっと、霊と物質、双方からのアプローチが一番しっくり来るのがクリスタルだ。だってクリスタル自体がとても形而上的な物質というユニークな存在で、実は私たち人間もそうなのだということを思い出させてくれるのだから。

IMG_8088

さてさて、どんな講座が展開されていくことやら。これはご参加の方の意識やエネルギーによってフローが出来て行くものだろうから、私にもまだまだ未知数。

とても上手い具合にグループ分けが出来ているのも面白いし、きっと一緒になる方はどこぞの宇宙船でご一緒したクルーだったのかも知れない。

 

初回はこんなところで、皆様どうぞお楽しみに。

 

菫香@Sanctuary de Shinjyukugyoen

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中