目覚めと微睡の合間に

関西の台風被害に続く北海道の大地震。

今年の災害の大きさは今までのスケールを優に超えるものとなってしまいましたね。

昨夜は日本列島全体の龍体へ祈りとヒーリングを送りましたが、ゲッソリ疲れました・・・。

多くの方へお見舞いと祈りを向けるとともに、誰もが、穏やかに安らかに過ごせる平和な日々を願っているはずです。

そのためにも、先ず自らの内側を平和にしましょうね。

そして親しい人々、周りの人々の平和と幸せを祈りましょう。

IMG_7324

多くの人の心に安らぎと平安が訪れますよう。

 

未だ、人間の霊性は目覚めの過程を歩む者とそうではない者とが大きく乖離しています。

意識と意志とは魂の衝動であり、スピリットは永遠に次元、時代を越えて存在する者であるということ。
この地上で生きとし生ける者すべてに意識が宿り、草花や樹々、動物、鉱物全てが一体となってこの惑星意識を稼働させているということ。
宇宙と惑星たちも一体となりハーモニーを奏で、生命を謳歌する時空間を創成しているということ。

そう言ったことを知り、気づき、理解し、その意識でここ地球を生きる者と、物質デジタルの世界に霊魂を閉じ込めてしまう者と、物質界がこの世の全てだと考え、カルマも霊の存在も理解しない人々は争いや虐殺、動植物への虐待、果ては地球への虐待をこの先も行って行くのでしょう。

自らと目の前の他者や自分以外の生命に、自らを見出せない分離意識の世界の中で、スマホやゲームの中のデジタル領域に霊魂を閉じ込めてしまう人が出て来るのではないかと危惧しています。

どんなに自然が警鐘を発しても、それが人工的であろうとなかろうと、気づかない人には気づかない。自分事として受け止められない人にとってはデジタルの世界の他人事のままになってしまうのではないかと。

 

自然界の猛威はこれからも続くでしょうし拡大する一方でしょう。それはクリスタル講座でもお伝えしています。
そんな時代に私達はどう生きるのか、答えも正解もすぐに分かることではないし、正解は私達が皆で創り出していかなければならない。
そのためにも、意識の連続性や目の前の存在に自らを見い出す視点を思い出して行かなければならないと切に感じます。

争乱も破壊も虐待も災害も、地球での歩み方も、意識の視点を変えることで変化する。
まさかそんな??  と大多数が思っているうちは出来ないのですが、そうなれるのはまだ先のことでしょうか・・・

 

IMG_7265

祈りの輪が広がりますよう。

そして、微睡の中にいる人々の魂が自らの意思を見出せますよう。

誰もが、地球が愛と創造のステージへと次元を上げて行く一員として、

自らの在り方を果たせますよう。

 

菫香