愛の雫

だいぶ更新が滞ってしまいましたが、皆様お元気ですか?
ラインアカウントやインスタなどで発信しているとなかなか纏まった文章を書く労力を向けられませんが、今日は朝から久しぶりに爽やかなので少し綴ろうと思います。

6月が慌ただしく過ぎ去り、梅雨の被害が出る7月に突入して。
毎年繰り返される土砂災害が年々酷くなっていると言うのにオリンピック強硬開催とか、もう何だか目も当てられない情勢に突き進んでいますね。

文句ばかりになってしまうのも嫌なところですし、私の様な小者の処へすら不安や心配を抱えた方からのお声が届きます。

このご時世、情勢。
時代の大きなうねりの中にいることを実感している人はどれだけいるのでしょうか。

後世になって初めて、あの時は異様だったと思えるのかも知れませんね。

先週、こちらのブログで一年前に綴っていた猫のやっくんの物語が一つ節目を迎えました。
佐和子さんご家族の思いが絵本と言うカタチとなり、出版記念のお披露目会を開催することが出来ました。

小さな集まりでとても暖かな時間を過ごすことが出来て、やっくんの絵本がいよいよ世に出て歩き出しました。
皆様良かったら是非お手に取ってみて下さいね。

やっくんの絵本 ぼくがつたえたいのはね 

amazon サイト 
ぼくが つたえたいのはね | 原口佐和子, 脇坂良見 |本 | 通販 | Amazon


お披露目会では私も、やっくんの声を届けることへの葛藤や、小さな家族との繋がりや彼ら彼女らの思いなどを少しお話しさせていただきました。 
私としてはやはり、彼らが自らの時間を精いっぱい生ききって、その愛を、思いを全身全霊で伝えているということをお伝えしたかったし、それらを人から聞くのではなく自らのハートで彼ら彼女らからの思いを直接受け取って欲しいなと思っていたので、その辺りをお伝えしたつもりです。

会の中で、ご参加下さった方からお声掛けもいただきました。
皆様それぞれに小さな家族とのお別れを経験されていたり、お身内とのお別れのことを語って下さった方もいらっしゃったり。


あの会の場は本当に、優しさと思いやりに溢れた時間になったと思います。
皆様で創り上げて下さった時間でした。
小さな集まりの小さな場ではありましたけど、人の思いがその場を創る中に参加させていただいた気分です。

人は思いによって生かされているし、その想いを他者に与えることが出来ます。

小さな善意の一滴でも、集合意識に波紋を広げることが出来ます。

綺麗ごとでしょうか?

お披露目会の翌朝に、視ていたビジョンがあります。

小さな清らかな一滴が、淀んだ集合意識の水に垂らされるというものです。

それを視て思ったんですよね。

ちっぽけな存在の自分がちょっと何か良いことをしたところで世界が良くなるワケじゃないと思いがちですが、小さな一滴の波紋はどこまでも広がるし、その一滴は集合意識の闇をちょっとでも、確実に薄めています。

ちょっとやそっとで現象として顕れている事象は変わらないかも知れません。
それでも水面下の集合意識は確実に動いているし、その働きかけを止めてはならないのです。


小さな愛の雫はあなたの内なる泉から湧き出でる。

どうぞ泉を枯らすことの無きように。 

そして雫を差し出すことを惜しまないように。



その一滴が世界の色を変えることになるかも知れないのです。

愛、やさしさ、思いやり。

そんなことが、これほどまでに求められる時代。

いや、今までだってずっとそうだったんですけど、それがますます強くなって来たのでしょう。
人間の精神の荒廃を止められるのはそれしかないのですから。

地表に顕れる世界の荒廃は即ち人間の精神の荒廃だと半田広宣さんが仰っていましたが、本当にその通りだと思います。


そしてここにきて、コロナワクチンと言うエラいモノが世界中へと広げられていて。
この弊害は声を大にして言いたいところですが、公では言えないと言う厄介なものです。

ここで少しだけお伝えすると、エネルギーフィールドへの影響がとても大きいのです。
そして人間を人間たらしめている大切な要素を破壊してしまいます。

それを少しでもケアしようと、今私はボージャイストーンとハーキマーダイアモンドを推奨しているのです。

ボージャイストーン&ハーキマーダイアモンド – Celestial Crystal & Metaphysical Stones by Sanctuary (celestialcave.com)

愛の雫、愛の光。

ボージャイストーンは愛の光でエネルギーの欠損をケアしてくれる素晴らしい石です。

普段からポケットに忍ばせて持ち歩く、と言うか、ご自身のエーテルフィールドにこの石を留めておける様にしておくことが推奨されていましたが、この時代になって私もこれは強く強くオススメいたします。


先人たちの功績によって、今この時代に必要な石はもう既に出揃っています。
カレンさん、メロディさん、ジェーンアンさん、皆様必要な働きを成されていて、この時、この本当に愛の欠損が危ぶまれるこの時代の助けとなるアイテムとその叡智を残して下さったんだなぁと思っています。

近いうちにこのワクチンによるエネルギーの欠損修復とインプラント除去のワークを始めようと思っていますが、そこで必要な石も全て今までに与えられているものばかりです。

加えて昨今になって業者さんの倉庫という名の鉱山から ”発掘” された石もあったりして、本当に石たちが今の時代のサポートになるべく揃ってくれているんだなぁと感心しています。

そして皆様既にお手元にあるかと思いますが、モンドクォーツの重要性も改めて感じています。

モンドは人間の自我精神と高次元の愛を繋ぐ大切な石です。

ここが断絶されようとしているのが今の時代に一番危ぶまれる部分だと、個人的には感じています。

私達は今、とても大きな大きな、人間存在の在り様を変えてしまううねりの中にいます。

その渦中で一番必要なことが、愛の雫を途切れさせないこと、愛の泉を枯らさないことであり、愛の光を絶やさないことです。

石達以外にもきっと、植物や、生き物たちも大いなるサポートを齎してくれていることでしょう。

それらの波動をキャッチする感受性、精神、そして愛を、人間が失ってしまうことの無きよう。

もうね、そんな普通の人間の在り様すら危うい時代になって来ているということを認識しましょう。
これからはもっと、当たり前の愛の行為、当たり前の善行が尊ばれる時代になって行くでしょう。

人間存在そのものの在り様が変わろうとしています。

そしてどちらを選ぶかは個人の選択です。

そんな時代に小さな愛の絵本を出版された佐和子さんは凄いことをしました。

小さな愛の灯が世に広まることの大きな意味を感じています。

貴方も私も、愛の灯を途切れさせないために出来ることがきっとあります。
貴方の愛の雫をほんの一滴、世の中に差し出してみて下さい。

では、また。

橙香