クリスタル講座2022Ver. オンラインにて平日クラス・週末クラス開講いたします。クリスタルのことをより深く学びたい方のご参加をお待ちしております!

世界と自分の付き合い方について その2

立春明けてから、冷え込みますね。
オーストラリアの森林火災は3分の1が雨で消し止められたそうです。
ひとまず、これ以上広がらないのなら良かったですが、今後オーストラリア大陸は気象条件や、環境、気候そのものが大きく変化してしまうのでしょう。

地球規模でも同じことが言えますし、たくさんの植物、動物、生命を育むこの星が一体どうなってどこへ行くのか、人間の在り方と共に大きなテーマだと思います。



さて、昨日はKibokoさんにてフラワーアレンジwithクリスタルのワークショップでした。
ランチを提供してくれる奈緒子さん、いつもありがとうございます♡



今回も尚花さんのお花セレクトがとっても素敵でした。
ご参加の方とお話ししたんですけど、尚花さんのチョイスする色合いと組み合わせが本当にイイんですよね。



いつも私が石を選んで、そこから尚花さんがイメージを膨らませながら作品の全体像を組み立ててお花や花器をセレクトしてくれるのですが、こんな素敵な世界を作ってもらえて今回のアメジストたちは本当に幸せ者です。



今回は個人的にもお花セレクトがドストライクだったので、私も一緒に創りましたら、優しいエナジーのお花と石にすっかり癒されました。



立春明けてからここまでの数日、気持ちがひどく荒れました。
新しい時間が始まっているのは間違いないのですが、やはりそこに感情が追い付かない部分があったり、受け入れたつもりの事柄がまた棘のようにひっかかって来たり。

グワン! と、新しい大波が来たのですね。
私だけではなく、地球全体に。

そしてそれを乗りこなすには、宿題となっている感情や概念とケリをつけなくてはならないのかな。
解消するとか、蓋をするとか、愛で包むとか、そんなんじゃなくて、自分なりの決着をつける、ケリをつけるくらいの覚悟で挑むってことです。


こんな時間は、一人で悶々と考えていても良いことはありませんね。
私の相棒はやはりクリスタルです。

一月にフィーバーを起こしたモンドクリスタルを自分用にもお迎えしていたのですが、そのコは左右にタイムリンクを持つタイプで。


今回のモンドは特にタイムリンクやウインドゥが目立つものが多かったのですが、その中にいくつかこの様な左右、つまり過去と未来の両方へ向かうタイムリンクを携えた石があって、私もその一つを自分用に迎えていました。


それぞれに特徴があるのですが、今回はこの未来へのタイムリンクに助けられた感じです。
仕入れの際に先生からもフューチャータイムリンクの使い方を聞いていたので、それを使ってワークしてみました。
簡単に言うと、未来世の自分にアクセスして現状とここから先の方向性や問題解決策を相談すると言った感じ。

私が今回アクセスした未来世は、もう少しで地球経験終わるからガンバレー! と(笑)
彼女?は、今の私が置かれている様な葛藤のないヒャッッハー!!! という世界に住まう様子でした。

歓びの世界ですね。

ただ、そこへ到達するためにはやはり精神の成長が必要で。
人間が幼児性を脱却することが地球人類のテーマだとも伝えられました。
その先には、ヒャッハーーーーーー!!!! という世界があるらしいです(笑)



地球人類は宇宙的に見てもかなり幼稚な精神性しか持ちません。
与えられた美しいおもちゃを大切に扱うことが出来ずにしっちゃかめっちゃかにしている幼児そのもので、自我の欲求がまるで低次元なんですよね。

人類が宇宙愛に目覚めて行く過程で必要なこと。
それが自我の成長と自立で、美しい個の確立と言った感じでしょうか。
自我の欲求って悪いものとされがちですが、私はそうは思いません。
個の自立、確立なくして宇宙意識への帰還は考えられないからです。
幼稚なスピリチュアルは、そろそろ卒業しなくちゃですからね。

低位自我の欲求をいかに高次の自我と融合させて自己表現をして行くか、
ハート、そしてスロートチャクラの世界がテーマです。

パンジーって宇宙的!


レイキセミナーなどで良くお伝えしているのですが、人類はハートの時代に入ったと言われてからもう既に暫くの時間が経ち、私はもうとっくにその上の第5チャクラ、スロート(喉)のチャクラの時代に入っていると思っています。

それが、高次の自我と低位の自我が統合された姿で自己表現、クリエイション、発言、活動をして行くアクエリアスの時代なんじゃなかろうかと。
魂の欲求を生きる世界、魂の使命を生きる世界とも言えますね。だから結局、巡り巡って自己の確立と自立が不可欠と言うことだと思っています。

日本のスピリチュアル界はそこがとても弱いなと。
自我を滅却して神に奉仕するのが美しい姿とされて来ましたからね。

私もかつてそんな人生を歩んだ回数は多々ありました。
でも今世でそんな生き方をするつもりは全くないのです。


宇宙意識的に見たら強くなければ美しくありません。

様々にワケあってこの地球物質次元へ放り込まれた魂達ですが、この特殊な次元と時間枠の中で再成長して宇宙次元へ戻れるように経験と体験を繰り返すのが私達なのだろうと思います。

時には悲しい別れや決断をすることもあったり。
物理的にではなくても、精神的な分離の決断だったりもするでしょう。

全てはあなたが自分と対話して決めて行けば良いことです。
未来世との対話はとてもオススメですし、ハイアーセルフとの対話、はたまた並行次元、パラレルセルフとの対話も良いですね。

そんなことどうやったら出来るの? と思われる方は、先ずは何はなくとも今の自己、内なる今の自己の声を聴いてあげて下さい。

ここからは誰しもが勇気や覚悟、強さが必要な時代に入って行きます。
それが嫌な魂は再び眠りに堕ちることでしょうけど、その選択すら自分次第。

取り合えず、フューチャータイムリンクのある石をお持ちの方は是非ワークしてみてくださいね。

中国のコロナウィルス、アメリカのインフルエンザも気になります。
国は全く頼りになりませんので、現実を見る勇気と自分の力で考え行動する判断力が身を護ることになるのだろうと。
つまりは自分の意識が統合されてしっかりと繋がっていないと、健全な生活や人生を送ることが難しい時代になって行くのではないかと思います。

とは言え悲観的になり過ぎても逆に免疫力を下げますし、心身が破壊されますので、やるべきことをやり切った後は上にお任せする、委ねる気持ちも忘れずに。

中庸的なバランスを保たなければ乗り切っていけませんからね。
タロットで言う愚者、Fool の気持ちで良いのかも知れません。

自分と世界との付き合い方、今の私が感じているのはそんな境地です。

ではでは、また。

橙香